世伸堂薬局−保険薬局の掲示事項 漢方相談、漢方生薬・漢方薬酒通信販売

世伸堂薬局 漢方相談、漢方生薬・漢方薬酒通信販売 漢方による体質改善などお気軽にご相談ください
症状別におすすめする漢方薬 店頭症例のご紹介 漢方処方の基本 生薬の通信販売 世伸堂薬局のご紹介
世伸堂薬局トップページ
世伸堂薬局紹介
交通アクセス
漢方相談薬剤師紹介
特定商取引法に関する表記
個人情報の取り扱いについて
医薬品販売制度に係る提示
保険薬局の掲示事項
求人情報(薬剤師募集中)
HOME > 保険薬局の掲示事項

◆お知らせ

1. 当薬局はどの保険医療機関の処方せんでも調剤します。
2. 当薬局は、患者さんの服用薬剤の種類や服用経過などを記録した「薬剤服用歴の記録」を作成し、以下のようなサービスを提供いたします。
(1) 薬剤によるアレルギーや副作用の有無を確認し、薬剤の服用や保管上取扱上の注意について説明します。
(2) 患者さんとの対話を図りながら服薬指導を行います。
(3) 複数の病院や診療所から薬剤が処方されているような場合には、必要に応じ医療機関に対し連絡・確認を行い、服用薬剤同士の重複や相互作用の有無をチェックします。
3. 当薬局は、患者さんの求めに応じ、調剤した薬剤の名称や服用方法、注意すべき事項を手帳に記載し、効能効果、副作用及び相互作用等に関する主な情報を文書で提供いたします。
4. 当薬局は、投薬に係る薬剤の名称、用法・用量、効能効果、副作用及び相互作用等に関する主な情報を文書で提供いたします。
5. 当薬局は、患者さんとの合意文書を交わした上で、薬局が投薬した薬剤の重要な情報(「医薬品緊急安全情報」「医薬品等安全情報」)を知った場合や患者さんからの情報提供の求めがあった場合に、当該情報を提供いたします。
6. 当薬局は、患者さんが薬局を訪れたり又は電話等により、処方薬剤について問い合せをされた場合には、患者さんの服薬状況等を確認し、薬剤の適正使用について服薬指導いたします。
7. 当薬局は、後発医薬品(低薬価)の主な情報を提供し、患者さんの同意を得て、後発医薬品を調剤いたします。
8. 当薬局は、処方薬剤について、長期にわたる保存の困難性等や初めて後発医薬品に変更する場合に、分割調剤を行う必要性を認めた場合は、患者さんの同意を得て医療機関に対し文書による調剤情報提供を行います。
9. 当薬局は、医療機関からの情報提供の求めがあった場合や薬局が服薬に関して医療機関への情報提供の必要性を認めた場合は、患者さんの同意を得て、医療機関に対し文書による服薬情報提供を行います。
10. 当薬局では、生活保護法、感染症法、障害者自立支援法などの各種公費負担医療のほか労災医療に係る処方せんも受付けます。
11. 当薬局は、医師からの「院外処方せんによる訪問の指示」に基づき、患者さんの同意を得て、在宅療養されている患者さん宅を訪問し、服薬方法や薬の保管等に関し指導します。
12. 当薬局は、厚生労働大臣が定める基準(以下)による調剤を行っており、
「基準調剤加算2」を算定しています。
(1) 1745品目の医薬品を備蓄しています。
(2) 緊急時等の開局時間以外(時間外・休日・夜間等)の調剤にも応じます。
13. 当薬局は、後発医薬品(ジェネリック医薬品)の調剤を積極的に行っており、「後発医薬品調剤体制加算2を算定しています。

保険薬局の名称 世伸堂薬局(せいしんどうやっきょく)
電話番号 025-534-2953
緊急連絡先 025-534-2953
開局時間 月〜金曜日:午前9:00〜午後6:00/土曜日:午前9:00〜午後1:00
休業日 日曜・祝祭日
※薬局閉局後も調剤に応じますが、「時間外加算等」を算定させていただく場合があります。
また、開局中の午後7時(土曜日は午後1時)以降から午前8時までの間、または休日の調剤については「夜間・休日等加算」を算定させていただく場合があります。

◆調剤報酬点数表一覧


◆個別の調剤報酬の算定項目の分かる明細書の発行について

当薬局では、医療の透明化や患者様への情報提供を積極的に推進していく観点から、平成22年4月1日より領収証の発行の際に、個別の調剤報酬の算定項目の分かる明細書を無料で発行することといたしました。

明細書には、使用した薬剤の名称等が記載されるものですので、その点、ご理解いただき、明細書の発行を希望されない方は、会計窓口にてその旨お申し出下さい。

◆実費徴収に関するサービス等について

患者さんの希望に基づく次のサービス等については、実費負担をお願いしています。

(1)患者さん希望に基づき、服用時点ごとに薬を一包みにする場合
1包あたりの薬品数が3種類以下:7日分ごとに 350円
1包あたりの薬品数が4種類以上:7日分ごとに 500円


(2)患者さんの希望に基づき、甘味剤を添加する場合
主薬が液剤の場合 450円
主薬が散剤又は顆粒剤の場合 500円


(3)薬事法の承認を受けたものの保険適用前の医薬品を調剤する場合
薬剤料:投与数量に応じた実費


(4)お宅にお伺いして薬剤管理指導を行う場合の交通費
★公共交通機関を利用してお伺いする場合は実費
★自家用車等を利用する場合、区内は無料、区外は応相談


(5)薬剤の容器代
保険調剤に使用する、投薬数量に匹敵する容量の容器は無料です
患者様からの依頼にて、追加する容器(予備になど)は実費をいただきます
※なお基本的に、投薬容器の返却には応じておりません


(6)日本語を理解できない患者さんに対する通訳料
通常の投薬時にての通訳等の費用はかかりません
当薬局のスタッフが対応いたしますが、状況により通訳を別個に雇用せざるを得ない場合は、その実費をいただきます


◆健康被害救済制度



世伸堂薬局でのご相談は完全予約制です
T-POINTが使えます
わんわん漢方
漢方薬酒のすすめ−古くから逸話のある薬酒の数々をご紹介
漢方相談薬剤師紹介
不登校、引きこもり、家庭内問題 心理カウンセリング

新潟県上越市の漢方薬局 世伸堂薬局 漢方に関するご相談お任せください
〒949-3115 新潟県上越市大潟区渋柿浜382-1 TEL:025-534-2953 FAX:025-534-4897
Copyright(C) SEISINDOU.JP 2015 All rights reserved.