世伸堂薬局−胃腸病に関する症例 漢方相談、漢方生薬・漢方薬酒通信販売

世伸堂薬局 漢方相談、漢方生薬・漢方薬酒通信販売 漢方による体質改善などお気軽にご相談ください
症状別におすすめする漢方薬 店頭症例のご紹介 漢方処方の基本 生薬の通信販売 世伸堂薬局のご紹介
世伸堂薬局トップページ
店頭症例のご紹介
皮膚病に関する症例
婦人病に関する症例
体質改善に関する症例
外科疾患に関する症例
神経疾患に関する症例
胃腸病に関する症例
精神疾患に関する症例
生活習慣病に関する症例
泌尿器疾患に関する症例
内臓疾患に関する症例
HOME > 店頭症例のご紹介 > 胃腸病に関する症例 > 胃腸-02

◆胆石と、腎結石の手術後、腹部に刺すような痛み

70歳代女性 胆石と、腎結石の手術後、腹部に刺すような痛み。 胃腸-02

◆症状と経過

腹部に針で刺すような痛みがある、時間は不定、季節の関係もない、1時間ほど横になっていると楽になる、H9年に胆石(胆管結石)の手術を受ける、以前に腎結石の手術を受けたことがある、中性脂肪とコレステロールが高いと病院で診断を受け、投薬があったが服用すると気分が悪くなるとのことで、現在服薬していない。体調は痛みが起きなければすこぶる健康とのこと、舌診は薄い白苔、特に以上は無し、舌下静脈はやや怒張、血色はよい、2度の離婚経験有り、夫に対する不満憤りが相談時でも激しく、いじめられたとの繰り返し、ポンポンと会話が出てきてとにかく止まらない、恨み節を聞いているようである、最初の胆石の手術の前に卒倒して倒れたことがある、便通はよい、尿量も異常ない、風邪を引いたこともなく丈夫とのこと、生理不順もなかった、甘いものが好き、医者にかかりたくない。

◆使用処方と考察

お話を聞き始めて、約40分してからやっと質問をすることができた、過去の離婚の経緯からはじまって、いじめられてそれに耐えてきた半生であったという内容の訴えを矢継ぎ早にされる、漢方的な証を取りたいと思うがなかなかできずにずっと聞き役になってしまった。
漢方薬を勧める前に、まず西洋医学的な判断を進めた。医者にかかりたくないから漢方薬でも、はちょっといただけない。肝内胆石でも再発したような感じ、そのことをを約束していただき診断に入る。結論から言うと肝気鬱血による胃痛と解釈した、気滞の症状もある、疏肝理気、和胃の柴胡疏肝散を選択、香附子、枳穀を増量する。


世伸堂薬局でのご相談は完全予約制です
T-POINTが使えます
わんわん漢方
漢方薬酒のすすめ−古くから逸話のある薬酒の数々をご紹介
漢方相談薬剤師紹介
不登校、引きこもり、家庭内問題 心理カウンセリング

新潟県上越市の漢方薬局 世伸堂薬局 漢方に関するご相談お任せください
〒949-3115 新潟県上越市大潟区渋柿浜382-1 TEL:025-534-2953 FAX:025-534-4897
Copyright(C) SEISINDOU.JP 2015 All rights reserved.