世伸堂薬局−皮膚病に関する症例 漢方相談、漢方生薬・漢方薬酒通信販売

世伸堂薬局 漢方相談、漢方生薬・漢方薬酒通信販売 漢方による体質改善などお気軽にご相談ください
症状別におすすめする漢方薬 店頭症例のご紹介 漢方処方の基本 生薬の通信販売 世伸堂薬局のご紹介
世伸堂薬局トップページ
店頭症例のご紹介
皮膚病に関する症例
婦人病に関する症例
体質改善に関する症例
外科疾患に関する症例
神経疾患に関する症例
胃腸病に関する症例
精神疾患に関する症例
生活習慣病に関する症例
泌尿器疾患に関する症例
内臓疾患に関する症例
HOME > 店頭症例のご紹介 > 皮膚病に関する症例 > 皮膚-01

◆全身の水疱状湿疹、首、手のかゆみが強く、10年近く再発を繰り返す

50歳代女性 全身の水疱状湿疹、首、手のかゆみが強く、10年近く再発を繰り返す。 皮膚-01

◆症状と経過

50歳代、女性、10年ほど前に手の湿疹で、通院洗剤かぶれといわれてから、ゴムの手袋を使用し始めた、そのころから首や手の湿疹がひどくなり、皮膚科を転々とするが再発を繰り返し良くならない、大きい湿疹は直径5ミリくらい、小さいものは点状の湿疹患部全体が紅くなっている。
冬は少し楽、夏、汗をかく季節になると悪い、若い頃は冷え性だった、普段はあまり汗をかかない、便秘気味、血圧は若いころ低かったが現在は普通、尿量普通回数も普通、貧血の検査はしていない、普通だと思う。舌苔はなし、淡色、血虚、血色不良、視力が弱くなってきた年のせい?と思っている、尿糖がでたことがある。入浴しても石けんの使用を医師から禁じられているとのことで、ほとんどお湯で洗うだけですまし、その後軟膏等を使用している状況。

◆使用処方と考察

皮膚科の軟膏等を使用するときに、石けんの使用を禁止されていたようで、相談後から石鹸を使用するように指導する。望診で血虚と判断されるくらい強い貧血症状を確認できたので当帰飲子を使用し、補血、肝機能保護のため枸杞子鶏血藤を加味する。
石鹸を使用してから、ほとんど湿疹が出なくなったとのこと、体質改善のため継続服薬をすすめ、中程度のステロイド外用薬と尿素配合の保湿剤を同時に使用している。3ヶ月後湿疹はほとんど消失した、煎じ薬を3ヶ月継続して終了とした。
1年後の再発は無い、たまにご家族の風邪薬を購入されるくらい。
皮膚科疾患で単に石けんを使用しないだけで増悪した例を限りなく経験している、いったいいつから皮膚病は石けんを使用しないことになったのか??ウイルス性疾患や重症の細菌性疾患以外で、薬局の守備範囲では、ことさら石けんの使用を制限する必要はないと考える。石けんは市販の化粧石けんで十分でしょう。
石鹸が禁止される理由は、その脱脂効果にあります、石鹸を使用して肌の油分を強制的に奪ってしまうので、一時的に悪化したように見られる、また石鹸の香料や成分などに反応してよけいな皮膚炎を起こしてしまうということから、使わないように指示されるのかと思いますが、すべての皮膚疾患で石鹸を禁止ととらえている患者さんが非常に多くいます。
皮膚病になったら、まず患部をきれいにすることを第1に考えて治療に当たることが肝心です。

◆一口メモ 漢方主体の軟膏一覧表

漢方軟膏の代表的な4種類を紹介いたします。
品名(別名) 項目 内容
紫雲膏
(別名)やけどの妙薬
出典 華岡清州創製
使用生薬 紫根、当帰
使用目的 外傷、火傷、痔の疼痛、肛門の裂傷、ひび、あかぎれ、しもやけ、ただれ
特徴 水疱程度までのやけどは跡が残らない
トピックス 紫根(痔疾患用)主剤の軟膏
使い方 通常は薄く塗布、やけどは全体にあつく塗布
タイツコウ軟膏
(別名)神仙太乙膏
出典 和剤局方
使用生薬 当帰、桂皮、芍薬、大黄、地黄、玄参、白H
使用目的 床ずれ(褥瘡)、切り傷、痒み、湿疹、虫さされ、やけど、肉芽形成等
特徴 応用範囲が非常に広く、あらゆる化膿性湿疹、難治慢性湿疹に
トピックス 寝たきり老人の床ずれに、福音予防にも最適
使い方 擦り込まずに、のばすように使用。傷の場合ガーゼにのばして。
中黄膏
(別名)散らし膏
出典 華岡清州創製福地石海改良
使用生薬 鬱金、黄柏、山梔子、黄連
使用目的 消炎、鎮痛、腫れ物、打ち身、捻挫、しもやけ、あかぎれ、痔
特徴 幹部の赤み、腫れ、熱、化膿等を緩解し散らす
トピックス
使い方 リント布に厚めにのばし患部に貼付する
破敵膏
(別名)吸い出し膏
出典 春林軒膏方便覧
使用生薬 乳香、烏賊甲
使用目的 腫れ物からの毒素吸い出し、化膿症
特徴 膿がなかなかでない腫れ物に最適
トピックス
使い方 リント布に厚めにのばし患部に貼付する


世伸堂薬局でのご相談は完全予約制です
T-POINTが使えます
わんわん漢方
漢方薬酒のすすめ−古くから逸話のある薬酒の数々をご紹介
漢方相談薬剤師紹介
不登校、引きこもり、家庭内問題 心理カウンセリング

新潟県上越市の漢方薬局 世伸堂薬局 漢方に関するご相談お任せください
〒949-3115 新潟県上越市大潟区渋柿浜382-1 TEL:025-534-2953 FAX:025-534-4897
Copyright(C) SEISINDOU.JP 2015 All rights reserved.