世伸堂薬局−婦人病に関する症例 漢方相談、漢方生薬・漢方薬酒通信販売

世伸堂薬局 漢方相談、漢方生薬・漢方薬酒通信販売 漢方による体質改善などお気軽にご相談ください
症状別におすすめする漢方薬 店頭症例のご紹介 漢方処方の基本 生薬の通信販売 世伸堂薬局のご紹介
世伸堂薬局トップページ
店頭症例のご紹介
皮膚病に関する症例
婦人病に関する症例
体質改善に関する症例
外科疾患に関する症例
神経疾患に関する症例
胃腸病に関する症例
精神疾患に関する症例
生活習慣病に関する症例
泌尿器疾患に関する症例
内臓疾患に関する症例
HOME > 店頭症例のご紹介 > 婦人病に関する症例 > 婦人-03

◆産後の体調不良

20歳代女性 産後の体調不良。 婦人-03

◆症状と経過

今年の7月に出産、1週間入院で退院する、病院のシステムが母子同室のシステムのため、なかなか肉体的に回復せず、がんばってしまったせいか疲れが残ったまま退院してしまった、今は実家に帰っているが、体調が思わしくない、腰痛があり1日中ずきずきとした痛みがある、めまいがして体の動揺感がある、食事の世話は母にやってもらっているが、今はとてもできない状態、精神的にも不安定で母乳のでも悪い。退院してすぐに生理が始まってしまった、便通はよい、食欲がない、起床時、体がだるく目がかすむような気がする、妊娠腎は無いとの医師の検査があるが、足がむくむ、入院中クーラーが良く効いており体が冷えてしまうことがあった。腹部の圧迫感や膨張感はない。

◆使用処方と考察

BP104−69で少し低め、眼瞼裏真っ白でめまいふらつきがたびたび怒ることから、血虚の症状がある(西洋医学的な貧血はない)舌診は白苔薄くあり、舌質は淡滑沢、舌裏静脈、が確認できないほど細く血色がない、精神的にも不安定な状態があるので、キュウ気調血飲第1加減を選択する。四物湯を増量して、民間薬の補公英根と紅参を加味する、気力がでないこともありバランスターZ(牡蛎肉エキス)を朝夕併用して早期に自覚症状の改善を図るようにした。現在服用中。


世伸堂薬局でのご相談は完全予約制です
T-POINTが使えます
わんわん漢方
漢方薬酒のすすめ−古くから逸話のある薬酒の数々をご紹介
漢方相談薬剤師紹介
不登校、引きこもり、家庭内問題 心理カウンセリング

新潟県上越市の漢方薬局 世伸堂薬局 漢方に関するご相談お任せください
〒949-3115 新潟県上越市大潟区渋柿浜382-1 TEL:025-534-2953 FAX:025-534-4897
Copyright(C) SEISINDOU.JP 2015 All rights reserved.